書籍「ほんとうの自分を求めて」姫田 忠義 (著) | 工房ギャレット ネットショップ

1/3

書籍「ほんとうの自分を求めて」姫田 忠義 (著)

¥ 1,650 税込

別途送料がかかります。送料 ¥ 370

クリエブックスからの委託販売

内容:
人生は旅だ————。実感のある生き方を求めて、私は旅を重ねた。旅は出会いの連続である。対馬の古老・内山仁蔵氏、民俗学者である恩師・宮本常一氏、アイヌの盟友・萱野茂氏ら、忘れ得ぬ人々に与えられた数々の示唆が、著者を“ただひとりの旅”から“記録の旅”へと導く。
戦後、高度経済成長期を境に急速に失われはじめた日本列島の風土と、自然に寄り添うようにして暮らす庶民の生活を見つめ、その姿を半世紀近く映像で記録しつづけてきた姫田忠義が、その活動の原点をふり返る。

著者略歴:
姫田忠義(ひめだ・ただよし)
映画監督(ドキュメンタリー)。映像人類学/日本民俗学。1928年9月10日神戸生まれ。旧制神戸高商卒。1954年上京し、新劇活動、テレビのシナリオライターのかたわら民俗学者宮本常一氏に師事。1976年、基層文化を映像で記録・研究する民族文化映像研究所(民映研)設立。同研究所所長。民映研の製作した映画作品は119本。ビデオ作品は150本を超える。2012年、同研究所名誉所長に就任。徹底したフィールドワークを基礎とするその活動は、日本記録映画史においてもユニークな立場を築き、海外の研究者からは「映像人類学」と捉えられている。2013年7月29日逝去。

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 1,650 税込

最近チェックした商品
    その他の商品